ここから本文です

「聲の形」公開記念で京アニ特集、映画「けいおん!」など5夜連続で劇場上映

コミックナタリー 8月29日(月)14時50分配信

大今良時原作による劇場アニメ「映画『聲の形』」が9月17日に公開される。これを記念し、新宿ピカデリーとMOVIX京都にて、「映画『聲の形』」を手がける京都アニメーションの関連作品を5夜連続で上映することが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ラインナップされたのは山田尚子が監督やシリーズ演出として関わった「映画 けいおん!」、テレビアニメ「響け!ユーフォニアム」、「劇場版 響け!ユーフォニアム」、「たまこラブストーリー」、テレビアニメ「たまこまーけっと」の5作品。「響け!ユーフォニアム」と「たまこまーけっと」はセレクション上映となる。

MOVIX京都では本日8月29日から、新宿ピカデリーでは9月5日から毎日1作品ずつ披露されていく。山田監督らが登壇する舞台挨拶が催される回も。詳細は劇場の公式サイトにて確認しよう。

最終更新:8月29日(月)14時50分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。