ここから本文です

新海誠「君の名は。」が週末動員1位、公開2日で興行収入7.7億円

映画ナタリー 8月29日(月)15時2分配信

8月27日から28日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「君の名は。」が1位に輝いた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

新海誠が監督を務めた「君の名は。」は、東京に住む男子高校生・立花瀧と山深い田舎町に暮らす女子高校生・宮水三葉の恋と奇跡を描く青春劇。キャストには神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子らが名を連ね、26、27日の2日間で動員59万人、興行収入7億7千万円を記録した。

4位に大竹しのぶが主演を務めた「後妻業の女」、10位にマイケル・ベイが製作を担当した「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」がランクイン。また「ペット」が2位、「シン・ゴジラ」が3位と先週に引き続き上位をキープしている。

2016年8月27日~28日の全国映画動員ランキングトップ10
(NEW)「君の名は。」
(1↓ / 3週目)「ペット」
(2↓ / 5週目)「シン・ゴジラ」
(NEW)「後妻業の女」
(3↓ / 2週目)「青空エール」
(5↓ / 7週目)「ファインディング・ドリー」
(4↓ / 2週目)「ゴーストバスターズ」
(6↓ / 3週目)「ジャングル・ブック」
(7↓ / 6週目)「ONE PIECE FILM GOLD」
(NEW)「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」
※()内は先週の順位と公開週数※興行通信社調べ

最終更新:8月29日(月)15時2分

映画ナタリー