ここから本文です

相模原ライズ、オービックに惜敗 Xリーグ第1節 /神奈川

みんなの経済新聞ネットワーク 8月29日(月)17時0分配信

 アメリカンフットボール・Xリーグ第1節が8月28日、富士通スタジアム川崎で行われ、ノジマ相模原ライズはオービックシーガルズに13対14で敗れた。観客数は3022人。(町田経済新聞)

 リーグトップレベルの補強をしたライズは、期待の新加入QBデビン・ガードナー選手が計290ヤードのパスを通すと、第4クオーターに自らタッチダウンを決めて13対7とリード。しかし、次の攻撃でオービックが逆転に成功。大接戦の末、オービックが昨年のリベンジを果たした。ライズは1本のキック失敗に泣いた。

 次の試合は9月10日、富士通スタジアム川崎でLIXILディアーズと対戦する。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:8月29日(月)17時0分

みんなの経済新聞ネットワーク