ここから本文です

韓国コレラ患者の接触者96人・環境検体25件すべて陰性

WoW!Korea 8月29日(月)17時18分配信

韓国国内で発生したコレラ患者2人と接触した96人が全員、陰性判定を受けた。最近まで検査が行われていた2人目の患者の病院接触者2人の陰性結果が含まれた数値だ。

 疾病管理本部は、このような内容のコレラ関連の疫学調査結果を29日、発表した。

 疫学調査の内容を見ると最初の患者と接触した人は38人。家族3人と調理従事者5人、病院接触者30人すべて陰性だった。

 2人目の患者接触者は58人で、刺身を一緒に食べた11人と病院接触者37人、教会接触者8人などだ。これら58人すべてコレラ菌が検出されなかった。

 疾病管理本部によると2人目の患者と関連した環境検体7件から陰性結果が、最初の患者の環境検体18件でも陰性結果だった。

最終更新:8月29日(月)17時18分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。