ここから本文です

元慰安婦の追悼空間、除幕式=韓国・ソウル

WoW!Korea 8月29日(月)17時18分配信

「庚戌国恥日」である29日、ソウル・南山(ナムサン)公園近くで旧日本軍慰安婦問題を知らせ、元慰安婦を記憶するための追悼空間「記憶の場」が公開された。まだすべて成し遂げられていない光復という意味を込めて、記憶の場除幕式を開いた。

 チェ・ヨンヒ記憶の場造成推進委員長は「庚戌国恥日(日本が強制的に締結した韓日併合条約を公布した日)が除幕するのに最も良い日」とし「記憶の場が恥辱の歴史を乗り越え、立ち上がる元慰安婦らの姿、意思を込めてほしい」と述べた。

 元慰安婦の1人は「(私たちは)むなしく連れて行かれ犠牲となったが、今後同じことが起こらないようにしなければならない」と述べ、戦争のない世界を願った。また「現政府が乗り出して謝罪と賠償を要求するどころか、被害者を傷つけている」とし「歴代政府の中で、一番私たちを苦しめている」と指摘した。

最終更新:8月29日(月)17時18分

WoW!Korea