ここから本文です

「シン・ゴジラ」コラボ“痛印”発売 銀行印にも

ITmedia ニュース 8月29日(月)17時7分配信

 痛印堂を運営するTOSYOは8月29日、映画「シン・ゴジラ」のヒットを記念したオリジナルコラボ印鑑を発売すると発表した。印面は東宝の歴代ゴジラの顔を模したイラストから選択可能で、予約受付は8月31日から。シン・ゴジラは下から仰ぎ見たデザイン。価格はブラストシルバーチタンモデルが9800円、鏡面ブラックチタン印鑑は1万2800円(いずれも税別)。

【その他の画像】

 完全オーダーメイド方式で、彫刻文字や書体を自由に選択可能。実名入りにすれば銀行印としても利用できるという。印面デザインはゴジラ(1954)、ゴジラ(1955)、ゴジラ(1989)、ゴジラ(1995)、ゴジラ(2000)、シン・ゴジラ(2016)、メカゴジラ(1993)の7種類。

 同社は2015年11月にも歴代ゴジラの痛印鑑を発売しているが、それとはデザインが異なる。

最終更新:8月29日(月)20時20分

ITmedia ニュース