ここから本文です

広島・福井、限定ユニホームで「逃げずに勝負」 マジック消化に意欲

デイリースポーツ 8月29日(月)15時50分配信

 広島は29日、マツダスタジアムで先発投手5人が指名練習を行った。30日からのDeNA3連戦(マツダ)には、クリス・ジョンソン投手(31)、福井優也投手(28)、九里亜蓮投手(24)が登板する予定。優勝へマジックを消化していく。

 同3連戦では「真赤激」限定ユニホームを着用する。今季のキャッチフレーズでもあり、赤地に緑色でチーム名が入り、左胸付近には唐辛子の刺しゅうが施されている。「限定ユニホームに、悪いイメージはないんです」と話す福井は、過去8月は月別でも11勝5敗と好成績を残す。

 今季DeNA戦は2試合の登板で0勝1敗。「前半戦は前半戦だと思って。注意するところはして、筒香の前に走者は出さないように。逃げずに勝負したい。向かっていく気持ちで投げたいです」と気を引き締めていた。

最終更新:8月29日(月)20時32分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報