ここから本文です

唯根描く英国紳士とハリネズミの物語&TOもえのケモ耳学園4コマ、MOMO新連載

コミックナタリー 8月29日(月)17時8分配信

唯根「針棘クレミーと王の家」、TOもえ「宮尾さんは生えている」の新連載2本が、本日8月29日発売のまんがライフMOMO10月号(竹書房)にてスタートした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「針棘クレミーと王の家」は、英国紳士・アーサーの家に紛れ込んだハリネズミを描くコメディ。装着すると動物と会話ができる不思議な指輪を持つアーサーは、ハリネズミからクレミーという名前を聞きコミュニケーションを取る。

「宮尾さんは生えている」は、人々に獣の耳や尻尾が自然と生えている世界の学園コメディ。猫耳としっぽが生えている主人公・宮尾なおは自他ともに認める真面目な女生徒だが、蝶々を見かけたらじゃれついてしまったり、太陽光を浴びると昼寝したい欲望に駆られたり、獣の本能には逆らえない。

最終更新:8月29日(月)17時8分

コミックナタリー