ここから本文です

【個別インタビュー】女性デュオ「CoCoSoRi」、日本ファンの応援に感謝! 日本デビューに「今でも夢みたい」

WoW!Korea 8/29(月) 20:54配信

2016年1月5日に「Dark Circle」で韓国デビューした女性デュオ「CoCoSoRi」 (ココソリ)。アメリカ生まれで英語がペラペラのココと、日本での留学経験があり日本語が堪能なソリの二人で構成されている。

【画像】「CoCoSoRi」、個別インタビュー

 デビュー曲のメイド服の衣装は、レディー・ガガやテイラー・スウィフト、リアーナ、キム・カーダシアン、リタ・オラらの衣装を製作した世界的な衣装デザイナー工藤敦子が製作したことでも話題を集めた。日本のピンクレディーをモチーフに結成されたというデュオの二人は、ユーモア溢れる曲のコンセプトやキュートな衣装で注目されている。そんな「CoCoSoRi」がデビュー約7か月で早くも日本デビューが決定! 8月16日(火)にデビューシングル「愛しのマーメイド」を発売し、現在リリースイベントを精力的に行っている。

 二人はイベント終了後、元気いっぱいにインタビューに応じてくれた。


―まずは自己紹介をお願いします。
ソリ:ことし1月に韓国デビューした「CoCoSoRi」のお姉さんソリです。日本に住んだことがあって日本語が可能で、またこのような形で日本に来ることができてうれしいです! 
ココ:こんにちは、「CoCoSoRi」のマンネ(年下)ココです。アメリカで生まれ、夢を叶えるために5年前に韓国に来ました。1月にソリ姉さんとデビューし、今回は日本でデビューをしました。

―8月16日にファーストシングル「愛しのマーメイド」で日本デビューしましたね、おめでとうございます! 韓国デビューからまだ約7か月という早さで日本デビューが決まりましたが、お気持ちはいかがですか? 
ココ&ソリ:本当に不思議な感じです! 
ソリ:日本デビューは韓国デビューした時から絶対にしたいと考えていました。韓国で2曲を発表し、今回日本で「愛しのマーメイド」を発売して早くデビューすることができてうれしいです。また私たちはアニメなどで日本と縁が深いので、そんな日本でデビューができて本当にうれしいです。
ココ:こんなに早くデビューできてうれしいのですが…ああ、もっと日本語を勉強すればよかったと後悔もあります…。これからもっとファンの皆さんと日本語でコミュニケーションがとれるように頑張ります! 

―以前日本で初めてのインタビューに応じて下さった時はデビューして2週間ほどでしたね。その時はデビューの実感がまだあまりないとおっしゃっていましたが、デビューから約7か月たって今はどうですか? 
ソリ:その時は緊張もたくさんして、このように写真を撮られる時も落ち着かなかったのですが、今は少し余裕を持つことができるようになりました。またお会いして今度は日本語の曲を紹介できてうれしいです。
ココ:実はまだ緊張します。日本で初めて発売する日本の曲ですので、またデビューするような気持ちです。横浜のイベントに出演した時もすごく緊張してちょっと失敗もしちゃったり…(笑)でもファンの皆さんが応援をたくさんしてくれて緊張も解けました! 

―日本ファーストシングル「愛しのマーメイド」はどんな曲ですか? 
ソリ:波の音も入っていて、夏にピッタリな曲です。ある夏に突然恋に落ちる内容ですが、聴くだけで頭の中で想像できるような曲です。
ココ:歌詞も面白いのでぜひ聴いてほしいです。特に「ChanceChance! 」、「JumpJump! 」というコーラス部分が魅力的です。

―今日のイベントでファンの皆さんもその部分を一緒に歌ってくれていましたよね。
ココ&ソリ:そうなんです! 不思議だったし、本当にうれしかったです! 

―これまで発表した韓国の楽曲「Dark Circle」、「絶猫」と今回の曲ではかなりコンセプトが違いますね? 
ソリ:はい、「Dark Circle」ではメイド、「絶猫」では猫をコンセプトにしていましたが、今回はマーメイドです。
ココ:曲もマーメイドのように足を横にして座った状態から始まるのですが、それは私たちが考えたんです。ヒレをイメージした振り付けもポイントになっています。

―初めての日本語の楽曲でしたがココさんは日本語をソリさんから教えてもらいながらレコーディングしたのですか? 
ココ:はい、お姉さんがたくさんサポートしてくれました。私が苦手な「ず」や「つ」の発音や、歌詞の意味もきちんと理解すればより気持ちも込められるので、ソリ姉さんや日本人のマネージャーさんにアドバイスをもらってたくさん勉強しました。

―日本語は難しいですか? 
ココ:はい、でも幼い頃から日本語の曲を歌っていたからか、ソリ姉さんがたくさん誉めてくれます。
ソリ:発音は私よりいいと思いますよ(笑)

―今回日本でリリースイベントをされるのは今日は初めてですよね? ファンの皆さんと近い距離で会っていかがでしたか? 
ソリ:本っ当にうれしかったです! 握手もして、一人ひとりと目を合わせてステージをするのでお互いに気持ちが伝わるような感じがして感動的でした。お話もしてファンとアーティストの関係がより深くなった実感があってよかったです。
ココ:これからもよりたくさんのファンの皆さんにお会いしたいので、そうできるよう一生懸命頑張りたいです! 

―韓国ではお二人で共同生活しているのですか? 料理や洗濯など、宿所での役割などはあるのですか? 
ソリ:はい、一緒に住んでいます。私たちはデュオなので2人しかいませんから、料理や掃除、洗濯などすべてを一緒にやります。一緒に散らかして一緒に片付けます(笑)

―ココさんは5年前に韓国に来たとのことですが、韓国料理は口に会いますか? 
ココ:最初はすごく辛いと思いましたが、だんだん慣れてきて、今は問題なく食べられます! 

―「CoCoSoRi」は日本のピンクレディーがモチーフのグループということですが、日本の音楽は好きですか? 好きなアーティストや曲はありますか? 
ココ&ソリ:きゃりーぱみゅぱみゅさん好きです! 
ソリ:「BABYMETAL」さんも最高です! 
ココ:私は高校生の時Crystal Kayさん、「m-flo」さんの曲をよく聴いていました。YUIさんも好きです。
ソリ:「E-girls」さんのカバーもしたことがあります。

―今回日本でしてみたいことや食べてみたい物などはありますか? 
ココ&ソリ:ああ…本当にたくさんあります…。
ソリ:まず大阪に行きたいし…。
ココ:USJに行きたいです。
ソリ:ディズニーランドにも行きたいです。温泉にも! 昨日神戸や大阪から私たちに会うために来たというファンの方がいらっしゃったんです。「大阪にも来てください」と言われて「私たちも本当に行きたいです! 」と言いました(笑)そちらでもライブなどをやりたいです。
ココ:食べたい物も本当に多いです。お寿司は一番好きな日本食で、たくさん食べてもずっと食べたくなります(笑)日本で食べたラーメンは麺が本当においしかったです。私は日本食が大好きなので韓国でも日本食をよく食べます、日本食は健康的なイメージがあります。
ソリ:私たちはコンビニもすごく好きです。
ココ:コンビニのパン! 
ソリ:コンビニのチョコがたくさんのっているパンが大好きなんです。
ココ:カスタードプリンも! 
ソリ:ああ…お腹すいてきた(笑)
ココ:食べたい…(笑)

―今後日本でどんな活動をしていきたいですか? 
ソリ:まだ行ったことのない都市でイベントをやりたいですし、ファンの皆さんも「コンサートをしてください」とおっしゃるので、これから日本語の曲をたくさん作ってコンサートができたらうれしいです。
ココ:今回のリリースイベントで「今日からファンになりました」と言ってくれる方がいてとてもうれしかったんです。今回うちわを作ってそれをお配りしたのですが、そのように私たちをもっと知ってもらえるようなイベントをやりたいです。

―最後に日本のファンの皆さんにメッセージをお願いします。
ココ:日本のファンの皆さんに本当に感謝しています。これからもたくさんお会いしたいです。「CoCoSoRi」がこれから日本語の曲をもっと準備して日本に来ますので期待してください! 
ソリ:今回は空港からファンの皆さんがたくさん待ってくれていて。そんなこと全く想像していなくて飛行機の中で寝てそのまま出てきたのに…(笑)信じられなかったです、今でも夢みたいです。イベントでも赤ちゃんを抱っこしているお母さんやご夫婦で来てくれた方、私たちの衣装のコスプレで来てくれる方など、いろんな方が来てくれて、また遠くからも来てくれて本当に、本当に感謝しています。これからも皆さんに良い姿をお見せできるように頑張ります! 


 インタビュー中ファンや日本に関する話題になると特にキラキラ目を輝かせてうれしそうに話してくれた二人。写真撮影の時にはカメラマンの要求にソリがココに通訳をしてリードするなど、協力しながら臨む姿が印象的だった。

 他のガールズグループとは異なるコンセプトで着実にファンを増やしている「CoCoSoRi」。今後どんな活動で私たちを驚かせてくれるのか楽しみだ。

最終更新:8/29(月) 20:54

WoW!Korea