ここから本文です

イ・ジュンギ主演新ドラマ「月の恋人」、放送開始直前に関心高まる“タイトルの意味”

WoW!Korea 8/29(月) 21:42配信

韓国俳優イ・ジュンギ主演の新ドラマ「月の恋人-歩歩驚心:麗」(邦題「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」。以下、「月の恋人」)のタイトルの意味について関心が高まっている。

イ・ジュンギのプロフィールと写真

 SBSの新ドラマ「月の恋人」は、29日に1~2話が連続放送されることになった。

 「月の恋人」は、中国の小説「歩歩驚心」を再解釈したドラマ。「歩歩驚心」は一歩一歩慎重に歩くという意味で、さらに劇中の背景が高麗時代初めの太祖~光宗の時代に設定されているため、高麗の“麗”をつけて、「月の恋人-歩歩驚心:麗」というタイトルになったという。

 「月の恋人」は、皆既日食中に魂が高麗にタイムスリップした21世紀の女性ヘス(IU)と、全てを恐れる4人の皇子、ワン・ソ(イ・ジュンギ)の時空間を超越したロマンスを中心に、熾烈な高麗王室内の政争や宮中暗闘を描いたファンタジー時代劇。

最終更新:8/29(月) 21:42

WoW!Korea