ここから本文です

古屋兎丸が女子美術大学の学園祭に、自身の絵を用いて技術解説や生描き

コミックナタリー 8月29日(月)18時23分配信

古屋兎丸が、10月30日に女子美術大学の神奈川・相模原キャンパスにて開催される学園祭「女子美祭2016」にゲスト出演する。

学内で「学園祭に来てほしいゲスト」をアンケートにて募ったところ、古屋の名前が挙がったことをきっかけに実現したこの企画。会場では古屋が自身の作品を用いて絵の技術やポイントについて解説し、手元をプロジェクターに映しながらその場で絵を描き上げる予定だ。観覧は無料で、学生のほか一般の人々も参加可能。一般のチケットは当日の10時より、校内の8号館前にて配布を予定している。

古屋兎丸トークイベント
日時:2016年10月30日(日)15:00開場、16:30終演会場:女子美術大学相模原キャンパス224教室料金:無料

最終更新:8月29日(月)18時23分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。