ここから本文です

ドラマ「グッドモーニング・コール」地上波でも放送、続編への意欲も

コミックナタリー 8月29日(月)18時30分配信

高須賀由枝原作によるドラマ「グッドモーニング・コール」が、10月12日深夜から地上波にて放送されることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

2月から6月までフジテレビオンデマンド、Netflixにて全17話が配信されたドラマ「グッドモーニング・コール」。菜緒役を福原遥、上原役を白石隼也が演じ、ドラマオリジナルキャラクターの大地役を桜田通が務めている。

なお本日8月29日には「お台場みんなの夢大陸2016」内で、ドラマ「グッドモーニング・コール」Blu-ray、DVD-BOXの購入者を対象にした、福原、白石、桜田登壇のイベントが行われた。イベントでは撮影時のエピソードを画像とともに振り返ったほか、上原が菜緒に告白するシーンを再現するコーナーでは、抽選で選ばれた女性が白石から告白されるという一幕も。イベントの終盤では、桜田が「続編の『グッドモーニング・キス』もやりたい!」とコメントするなど、次回作への意欲を見せた。

(c)高須賀由枝/集英社・フシ?テレヒ?

最終更新:8月29日(月)18時30分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。