ここから本文です

【競輪】青森競輪でG3開催 みちのくプロレス特別試合も

デイリースポーツ 8月29日(月)19時51分配信

 「青森競輪開設66周年善知鳥(うとう)杯争奪戦みちのく記念競輪・G3」(9月8~11日、青森競輪場)

 青森競輪場で開催される「みちのく記念競輪 G3」のPRのため、青森市財務部競輪事業所の鳴海雄大所長ら関係者が29日、東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。

 今開催の目玉は何と言っても地元期待の新山響平(しんざん・きょうへい)だ。昨年7月のデビューからわずか半年でS級に特進。今年7月の函館G3では力強い逃げ切り勝ちで、4日制の記念としてはデビュー最速となる1年20日での優勝を果たした。今回は新田祐大、浅井康太、神山雄一郎のS級S班トップスターとの熱いバトルに注目が集まりそうだ。

 みちのくプロレス特別試合や仮面ライダーゴーストショーなどイベントも盛りだくさん。鳴海所長は売り上げ目標について「60億円」と力を込めた。

 初秋の風情が漂い始める青森といえば、食通にはたまらない海と山の幸もたくさんある。ミスねぶたグランプリの山口智胡さんは「ショウガみそおでんとホタテの貝焼きが絶品」、ミスねぶたの張山萌さんは「海峡ラーメンとカレーがおいしいです」と飛びっきりの笑顔でお勧めした。

最終更新:8月29日(月)19時58分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。