ここから本文です

LiLiCo、王座陥落も恋人・渡瀬が公開プロポーズ=DDT

スポーツナビ 8月29日(月)0時1分配信

 DDTプロレスリングの真夏のビッグマッチ「両国ピーターパン2016~世界でいちばん熱い夏~」が28日、東京・両国国技館で開催され、DDT EXTREME級選手権試合では、王者LiLiCoが男色ディーノに敗れ王座転落。だが、試合後に5人の男たちから次々と求婚を受け、次回9.26後楽園ホール大会で、LiLiCoとの結婚をかけたバトルが勃発した。

 敗者は渡瀬瑞基と今後一切会ってはならない「渡瀬・コントラ・渡瀬マッチ」として行われた今回のタイトルマッチ。すでに渡瀬と母国スェーデンに婚前旅行に出かけるほどラブラブであるLiLiCoは、この日もディープキスをしながら登場し、リング上でイチャイチャ。開始早々、ディーノの股間をわしづかみさせられるも、そのサイズを評価するほどの余裕を見せつける。

 その後もディーノが顔面の上でスクワットをする男色ナイトメアや、生尻を顔面に押し付けられる地獄絵図が繰り広げられるが、LiLiCoもイチモツに噛み付き猛反撃。だが、愛する渡瀬の唇がディーノのリップロックに奪われる光景に、乙女心を傷つけられ、ショックで絶叫。すかさずディーノが垂直落下式ブレーンバスター、タイツに顔を突っ込ませての男色ドライバーを炸裂。ついにLiLiCoが王座陥落となった。

 試合後、ディーノはルール通りに渡瀬とLiLiCoを引き離そうとするも、渡瀬は拒絶し、それどころか指輪を手にリング上で公開プロポーズ。だが、そこに、当初LiLiCoのタッグパートナーを務めていた宮武、ボディガードをしていたベルナール・アッカらが、アイドルとしてメジャーになりたい大石真翔、この秋公開がようやく決定したDDTの映画『プロレスキャノンボール』をLiLiCo出演の番組「王様のブランチ」で紹介してほしいと目論むスーパー・ササダンゴ・マシンらが、「LiLiCoと結婚して知名度が欲しい」と、次々とプロポーズ。
 この状況に、ディーノは「プロレスラーなら、リング上で決着をつけなさい」負傷欠場中の宮武をのぞく4選手が9.25後楽園で試合を行い、勝者がLiLiCoと結婚するというルールを提案。「LiLiCoと結婚したいか? 知名度が欲しいか?」という呼びかけに、4人の男たちが元気よく手を挙げ、LiLiCoならぬ知名度を争う、世にも醜い男たちの欲望がぶつかり合った。

最終更新:8月29日(月)15時49分

スポーツナビ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]