ここから本文です

うっかり“王者”完食…南海キャン・山ちゃんがアイアンマン王者に=DDT

スポーツナビ 8月29日(月)1時18分配信

 DDTプロレスリングの真夏のビッグマッチ「両国ピーターパン2016~世界でいちばん熱い夏~」が28日、東京・両国国技館で開催され、超満員となる5394人を動員した。海外、日本でめまぐるしい王座移動劇が繰り広げられたアイアンマンヘビーメタル級王座が、紆余曲折の末、意外な人物の下にめぐってきた。

 アイアンマン王座は、海外流出中、レイ・ミステリオやXパック、リコシェ、ヤングバックスなど、名だたる超有名選手が歴代王者に名を連ねた末、日本に無事戻ってきてからも次々と王座が移動。時間差入場バトルロイヤルの試合直前、大鷲透が王者となるも、焼き鳥を胸の上に落としたまま、うっかり居眠りしている間にフォールを取られ、焼き鳥にベルトを奪われてしまう。
 試合ではなんとか勝利した大鷲だが、退場直前、ジョーイ・ライアンに襲われ、再び王座移動。だが、そのジョーイも、ワンチューロが差し出した焼き鳥をノドに詰まらせ、胸を叩いたところをギブアップとみなされ、再び焼き鳥に王座が移動。
 すると、その焼き鳥を、両国に観戦に来ていた南海キャンディーズの山里亮太さんが知らずに食べてしまい、またも王座が移動。これまでもDDTに絡むたびに、肛門爆破や史上最大のダダすべりなどの悲劇を味わわされてきた山ちゃんが、今度は24時間防衛を強いられる過酷な争いに巻き込まれることになった。

最終更新:8月29日(月)1時18分

スポーツナビ