ここから本文です

【阪神】藤浪、今季未勝利の中日戦へ意気込み「悪いイメージはない」

スポーツ報知 8月29日(月)13時10分配信

 阪神・藤浪晋太郎投手(22)が29日、甲子園室内で30日の中日戦(ナゴヤD)に向けて調整を行った。

 今季はここまで6勝9敗だが、8月は2勝2敗、防御率1・64と復調気配。「自分の感覚と結果が合ってくるというか、そうなってくると自信にもなりますし、気分的にも悪くないというか」と手応えはつかんでいる。

 今季、中日戦は4試合で0勝3敗、防御率4・15、ナゴヤDは2戦2敗、防御率4・85だが、「悪いイメージはない。あまり考え過ぎずに、(チームが)勝てるようなピッチングをしたい」と、自分の投球に集中する構えだ。

最終更新:8月29日(月)13時18分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]