ここから本文です

木口亜矢、体調回復「元気に過ごしてます」手術後のつらい日々乗り切る

スポーツ報知 8月29日(月)15時20分配信

 体調不良により手術を受けていたグラビアアイドルの木口亜矢(30)が28日深夜にブログを更新し、体調が落ち着いたことと、子宮が原因の病気だったことを明かした。

 11日の自身のインスタグラムに手術後のおなかの写真をアップ。体調不良により1か月前に手術を受けるも、術後も体調が戻らず「ぺったんこで綺麗だったおなかも4箇所穴をあけました。傷が痛いです。ごはんも食べれなくて体力がもうない。元気になりたいです」などとつづっていた木口。

 この日のブログには「子宮の病気です。自分の病気の事は、自分の中だけでおさめていれば、誰にも知られる事もなく、そのまま何も無かったように過ごせるのですが、なぜ、周りに色々言われるのを覚悟で話そうとしたかと言うと…私自身、自分の病気を診断された時にどうしていいか分からず悩んだからです。そしてたくさんネットで調べて、同じ病気になった方のblogにたどり着き、そのblogを読んで元気を貰ったからです」と病気を告白した理由をつづった。

 さらに、「私はこうして助けられたので、これから同じような手術をする方、まだ婦人科検診に行った事がない方。パートナーが病気で苦しいんでいる方。そんな方の力になるように」と、今後もブログを続けていくという。

 最後に、「今は順調に回復して元気に過ごしてます。もう外にも出て家事もして、健康管理に気をつけながら過ごしています」と結んだ。

最終更新:8月29日(月)15時20分

スポーツ報知