ここから本文です

【MLB】D.オルティスが歴代18位タイの通算534本塁打! Rソックスは逆転負け

ISM 8月29日(月)17時8分配信

 ボストン・レッドソックスの指名打者デービッド・オルティスが現地28日、本拠地で行われたカンザスシティ・ロイヤルズ戦で、31号ソロを記録。キャリア通算534本塁打とし、殿堂入り一塁手のジミー・フォックス氏(元レッドソックスほか)が持つ、メジャー歴代18位の記録に並んだ。

 オルティスは0対2で迎えた4回、この回の先頭打者として打席に入ると、ロイヤルズ先発のヨルダノ・ベンチュラ投手の速球をセンター方向へはじき返した。今季限りで現役を退く意向を表明している40歳のベテランは、ここまでチーム最多の本塁打を記録している。

 レッドソックスは4対10で敗戦。2対3とリードして迎えた6回、先発のエデュアルド・ロドリゲスら投手陣が、ロイヤルズに打者一巡の猛攻を許して8点を失うと、打線もその後は得点を奪うことができなかった。

 なお、田沢純一投手は8回から4番手としてリリーフ登板。2イニングを1安打、無四球、1三振、無失点に抑えた。(STATS-AP)

最終更新:8月29日(月)17時8分

ISM

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。