ここから本文です

UNCHAINの2マン企画にACC、LUCKY TAPES、Keishi Tanaka

BARKS 8月29日(月)15時49分配信

UNCHAINによる企画イベント<Mr. VIRUSOUL>が、バンド結成20年目を記念したスペシャル版としてパワーアップ。10月に東京・WWWにて3週連続の2マンイベントして開催されることが明らかとなった。

◆出演アーティスト 画像

対バンには、メンバーが今一緒に音を鳴らしたいという3アーティストがキャスティングされており、10月13日にAwesome City Club、20日にLUCKY TAPES、27日にKeishi Tanakaが出演する。

チケットのオフィシャルサイト先行予約は、9月4日18:00までイープラスにて。

<UNCHAIN 20th anniv. 3-Game-Match “Mr.VIRUSOUL スペシャル”>
[DAY1]
2016年10月13日(木)
UNCHAIN / Awesome City Club

[DAY2]
2016年10月20日(木)
UNCHAIN / LUCKY TAPES

[DAY3]
2016年10月27日(木)
UNCHAIN / Keishi Tanaka

[HP先行]
8月28日(日)12:00~9月4日(日)18:00
[一般発売]
9月18日(日)10:00~

最終更新:8月29日(月)15時49分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。