ここから本文です

BEGIN、田辺誠一主演作で17年ぶりのTVドラマ主題歌書き下ろし

BARKS 8月29日(月)9時34分配信

BEGINが、10月8日(土)よりスタートする毎週土曜日放送の東海テレビ・フジテレビ系全国ネット・オトナの土ドラ『とげ 小市民 倉永晴之の逆襲』の主題歌を手掛ける事が決定した。

◆関連画像

同ドラマ『とげ 小市民 倉永晴之の逆襲』は、主人公のサラリーマン 倉永晴之役に田辺誠一他、西田尚美、木の実ナナ、西村和彦、鹿賀丈史、他豪華キャストが勢ぞろいしている。市民生活部市民相談室の主査(係長)である倉永晴之をはじめ、働くオトナの応援歌をBEGINが担当する。BEGINが書き下ろしでテレビドラマ主題歌を手掛けるのは1999年以来、実に17年ぶりだ。なお、この主題歌は10月26日(水)にシングルとしてCDリリースされる予定。

更に同CDに、全世界で放送されているNHK BSプレミアム・NHK WORLD『J-MELO』の8月~12月のエンディングテーマとして現在オンエア中の「歌に満ち足りた世界」も収録される。同曲はブラジルのアーティストでありサンバの世界では“リズムの王様”として人間国宝的なアーティストに位置づけられているサンバ史研究家の第一人者である、オズワルディーニョ・ダ・クイッカ氏とブラジルと日本の音楽の架け橋となった元・在サンパウロ日本国領事館・広報文化担当の坂尾英矩氏との共作曲である。ブラジルは沖縄から多くの人々が移民しているが、BEGINもこれまで3度に渡りブラジル公演を行っている。そんな中でオズワルディーニョ氏と親交を深め、今回の楽曲コラボが実現した。曲中のポルトガル語でのラップはオズワルディーニョ氏によるものだという。

そしてBEGINは、10月10日(月・祝)宮城・仙台市民会館を皮切りに全国ツアー<BEGIN コンサート 2016-2017>もスタートする。

ニューシングル「タイトル未定」
2016年10月26日(水)発売
【収録楽曲】
「タイトル未定」(東海テレビ・フジテレビ系全国ネット オトナの土ドラ「とげ」主題歌)
「歌に満ち足りた世界」(NHK BSプレミアム「J-MELO」エンディングテーマ)

<BEGIN コンサート 2016-2017>
2016年
■10月10日(月・祝) 宮城・仙台市民会館
■10月15日(土)  大阪・岸和田市立浪切ホール 大ホール
■10月17日(月) 兵庫・あましんアルカイックホール
■10月19日(水) 岐阜・高山市民文化会館 大ホール
■11月19日(土) 広島・ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ 大ホール
■11月20日(日) 山口・シンフォニア岩国 コンサートホール

2017年
■1月14日(土) 北海道・だて歴史の杜カルチャーセンター
■1月15日(日) 北海道・札幌市教育文化会館
■1月21日(土) 岩手・北上市文化交流センター さくらホール
■1月22日(日) 山形・南陽市文化会館
■1月29日(日) 香川・サンポートホール高松・大ホール
■2月4日(土) 鹿児島・宝山ホール(鹿児島県文化センター)
■2月5日(日) 佐賀・鳥栖市民文化会館
■2月23日(木) 長野・上田市交流文化芸術センター 大ホール
■2月25日(土) 京都・ロームシアター京都 メインホール
■2月26日(日) 和歌山・かつらぎ総合文化会館 大ホール
■2月28日(火) 三重・熊野市民会館 ホール
■3月5日(日) 東京・昭和女子大学人見記念講堂
■3月18日(土) 愛知・名古屋市公会堂
■3月26日(日) 大阪・フェスティバルホール

※各地プレイガイドにて先行予約受付中

最終更新:8月29日(月)9時34分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。