ここから本文です

MTVビデオ・ミュージック・アワーズ、発表

BARKS 9月1日(木)13時9分配信

現地時間日曜日(8月28日)夜、NYのマディソン・スクエア・ガーデンで<2016 MTVビデオ・ミュージック・アワーズ>が開催された。

◆ビヨンセ画像

今年最多の11部門でノミネートされていたビヨンセがビデオ・オブ・ザ・イヤーを含む8部門を受賞。最新作『Lemonade』に収録される「Pray You Catch Me」「Hold Up」「Sorry」「Don’t Hurt Yourself」「Formation」のメドレーをパフォーマンスした。

授賞式は、特別賞のマイケル・ジャクソン・ビデオ・ヴァンガード・アワードを受賞したリアーナの「Don’t Stop The Music」「Only Girl (In The World)」「We Found Love」「Where Have You Been」のメドレーでスタート。彼女のパフォーマンスは計4回に分け行なわれ、ショウの終わりも彼女の歌声が締めくくった。

<2016 MTVビデオ・ミュージック・アワーズ>の受賞アーティスト・作品は以下のとおり。

●ビデオ・オブ・ザ・イヤー
ビヨンセ「Formation」

●最優秀女性アーティスト・ビデオ
ビヨンセ「Hold Up」

●最優秀男性アーティスト・ビデオ
カルヴィン・ハリス ft. リアーナ「This Is What You Came For」

●最優秀コラボレーション
フィフス・ハーモニー ft. タイ・ダラー・サイン「Work From Home」

●最優秀ヒップホップ・ビデオ
ドレイク「Hotline Bling」

●最優秀ポップ・ビデオ
ビヨンセ「Formation」

●最優秀ロック・ビデオ
トゥエンティ・ワン・パイロッツ「Heathens」

●最優秀エレクトロニック・ビデオ
カルヴィン・ハリス & Disciples「How Deep Is Your Love」

●ブレイクスルー・ロング・フォーム・ビデオ
ビヨンセ『Lemonade』

●最優秀ニュー・アーティスト
DNCE

●ソング・オブ・サマー
フィフス・ハーモニー ft. フェティ・ワップ「All In My Head (Flex)」

●最優秀アート・ディレクション
デヴィッド・ボウイ「Blackstar」 プロダクション・デザイナー: Jan Houllevigue

●最優秀振付賞
ビヨンセ「Formation」

●最優秀監督
ビヨンセ「Formation」 監督: Melina Matsoukas

●最優秀撮影賞
ビヨンセ「Formation」

●最優秀編集賞
ビヨンセ「Formation」

●最優秀視覚効果賞
コールドプレイ「Up&Up」

●マイケル・ジャクソン・ビデオ・ヴァンガード・アワード
リアーナ

授賞式では、リアーナ、ビヨンセほか、アリアナ・グランデ&ニッキー・ミナージュ、フューチャー、ニック・ジョナス&タイ・ダラー・サイン、ブリトニー・スピアーズ&G-Eazy、ザ・チェインスモーカーズ&Halseyがパフォーマンスした。

Ako Suzuki

最終更新:9月1日(木)13時9分

BARKS