ここから本文です

【イベントレポート】<GIRL's PIC Vol.02>、GIRLFRIEND、コレサワ、カノエラナ、植田真梨恵で大熱狂

BARKS 9/1(木) 13:10配信

8月26日(金)TSUTAYA O-nestにて、ライブイベント<GIRL's PIC Vol.02>が開催された。6月に初開催され大好評を博した本イベントだが、今回も最旬“アーティスト女子”としてGIRLFRIEND、コレサワ、カノエラナ、植田真梨恵が圧巻のパフォーマンスを披露した。

◆GIRL's PICオフィシャルサイト

MCのまこみなが、夏らしい浴衣姿で登場し、大きな歓声と拍手の中、MCとしても会場を盛り上げながら新曲「てをつなごうよ」も披露、ポップなメロディと息の合ったキュートな双子ダンスで会場の空気を温めた。

華やかにトップバッターを飾ったのは、4ピースガールズバンドGIRLFRIENDだ。今回は、初のアコースティックバージョンに挑戦し、夏らしく爽やかな1曲目の「走れ」から、一気に会場を盛り上げた。MCでは、メンバー最年少で中学3年生のNAGISAが「宿題がまだ終わってなくて…。ここで言ったからには、ちゃんと頑張らなくちゃ」と話し、会場から笑いを誘った。3曲目「15」は、将来について悩んだ時期(15歳)を描いた楽曲で、真剣な表情での熱唱がオーディエンスの心をつかむ。VoのSAKIKAが「皆さんのガールフレンドとなれるよう頑張ります」とライブを締め括り、会場からは大きな拍手が送られた。

続いて、コレサワが登場、「ゆったり楽しんでいってください」とコメントし、1曲目の「あたしを彼女にしたいなら」からパフォーマンスはスタートとなった。真っ直ぐな歌詞と、耳残りする甘く可愛らしい歌声で会場を魅了し、続いて「バックアップ」を披露。アップテンポなメロディに弾けるような歌声をのせ、会場からも自然と手拍子が沸き起こる。「私のお父さんはダメ親父。でも、家族だからね、大好き」と話し、4曲目で「おやじ」を熱唱。最後に披露した「君のバンド」では、「一緒にみんなも歌って!」とレクチャーし、観客をも巻き込んだパフォーマンスで会場との一体感も高まるステージとなった。ライブ後、MCのまこみなも「声が可愛すぎて、とってもキュンキュンしちゃいました」と絶賛だ。

続いて登場したカノエラナは、1曲目に自己紹介ソング「カノエラナです。」を披露。続く「恋する地縛霊」では、コール&レスポンスで観客と一緒になって盛り上がり、会場は更に熱気が高まった。MCでは「昨日、楽屋でキャッキャウフフする夢を見たのですが、正夢になりました」と、ガールズイベントらしい裏側を覗かせる微笑ましいトークも。さらに、「今日は騒ぎたい気分。皆さん大丈夫?」と会場を煽り、3曲目の「夏の祭りのわっしょい歌」では、タイトル通り会場からは「わっしょい!」と大きな掛け声が会場を包み込んだ。最後に披露した「シャトルラン」でも大きな手拍子が起こり、会場を縦に揺らす熱いステージが繰り広げられ、MCのまこみなも「本当にかっこよかったです」と思わずうっとりだ。

トリを飾ったのは植田真梨恵だ。1曲目の「メリーゴーランド」が歌い出されると空気は一変、圧巻の歌唱力と豊かな表現力に、観客は引き込まれるように聴き入ることとなった。植田が生み出す独特な世界観に包まれ、続く「心と体」でも力強い歌声で観客を虜に。MCでは「夏ももう終わりそうな時期ですが、すっごく熱いこのイベントに遊びに来てくれてありがとうございます!今日の会場は、皆さんとの距離が近いので、わくわくしています」とコメント。3曲目の「ふれたら消えてしまう」では、ガラッと雰囲気を変えて爽やかに歌い上げ、続く「さよならのかわりに記憶を消した」では一転、しっとりと美しい歌声を会場いっぱいに響かせた。最後に披露した「S・O・S」では、会場の空気をも震わせる熱い歌声で観客も大興奮、大きな拍手がおくられた。

イベントの最後には、本イベントでの醍醐味である出演者全員でのセッションとして「夏祭り」をパフォーマンス、会場からは大きな手拍子が起こり、一体感あふれる一曲となった。次回は10月30日(日)にSHIBUYA CLUB QUATTRO(東京・渋谷)にて開催される。

<GIRL's PIC vol.02>
2016年8月26日(金)
開場18:00/開演18:30
@TSUTAYA O-nest
出演者:植田真梨恵、カノエラナ、コレサワ
オープニングアクト:GIRLFRIEND
MC:まこみな

<GIRL's PIC vol.03 Special Edition>
2016年10月30日(日)
開場17:00/開演18:00
@SHIBUYA CLUB QUATTRO
出演者:赤い公園、Charisma.com and more!
MC:まこみな
チケット代:3,500円(税込)※ドリンク代500円別途
8月15日(月)18時からチケット先行発売開始

最終更新:9/1(木) 13:10

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]