ここから本文です

土屋太鳳、肺活量生かして素潜りに意欲 羽生結弦は「スケートもぜひ!」

オリコン 8月29日(月)12時34分配信

 女優の土屋太鳳が29日、都内で行われたロッテ『ガーナ チョコレートシーズン』オープニングセレモニー2016に出席。チョコの季節の始まりにちなみ、今後挑戦してみたいことを聞かれると「映画(『青空エール』)の役でトランペットに出合うことができたんですけど、楽器は一生の友だと思うので、これからも吹き続けたいな…」と声を弾ませた。

【動画】羽生選手、「結弦くん」に大照れ

 今月16日のイベントで、女性の肺活量の平均2000~3000ccの倍近い5210ccという驚異的な数値を記録した土屋だが「トランペットのおかげですね」とにっこり。「スキューバダイビングの資格を持っているのですが、肺活量が増えたのでシュノーケルを外して素潜りに挑戦したいなと思います」と新たなジャンルへの挑戦に意欲を見せた。

 今年3月に放送されたWOWOWドラマ『カッコウの卵は誰のもの』では、トップスキーヤーを目指すヒロイン役として、軽快にゲレンデを滑走。その時の写真が公開されると、あまりの運動神経の良さに同席した男子フィギュアスケートの羽生結弦選手も「太鳳さん、氷のスポーツであるスケートもぜひ!」とラブコールを送っていた。

 イベントにはそのほか、松井愛莉、広瀬すずも登場した。

最終更新:8月29日(月)15時49分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。