ここから本文です

デビュー5周年のSexy Zone、新曲は初のミディアムバラード

オリコン 8月29日(月)19時56分配信

 人気アイドルグループ・Sexy Zoneが、12枚目のシングル「よびすて」を10月19日に発売することがわかった。同曲は、グループのシングル初のミディアムバラード。思いを寄せる相手の名前を初めて“よびすて”した時の心情を中心に、淡く切ない青春を歌ったラブソングとなっている。

 初回限定盤特典にはミュージックビデオ(MV)とメイキング映像に加え、スペシャルバラエティー企画も収録予定。MVではKinKi Kidsや嵐、タッキー&翼など数々のアーティストを手がけてきた須永秀明監督とタッグを組む。

 また、カップリングには9月16日に放送される日本テレビ系金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『ガードセンター24 広域警備指令室』の主題歌となる「君だけFOREVER」が収録される。

 11月にはデビュー5周年を迎えることから『5th Anniversary盤』も発売。節目の年を迎え、佐藤勝利(19)は「デモの段階から気に入っています。5人全員でハートフルで大人になった歌を、ファンの皆さんやSexy Zoneを気になっている方に届けたい」とコメントしている。

最終更新:8月29日(月)20時34分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。