ここから本文です

実行犯の特定急ぐ 宮崎市路上殺害から10日

宮崎日日新聞 8/29(月) 11:41配信

 宮崎市の路上で男性が殺害された事件は29日で発生から10日を迎えた。県警はこれまで、殺害現場にいた指定暴力団神戸山口組系暴力団会長ら4人を、男性の友人2人に対する暴力行為法違反(集団的暴行)容疑で逮捕。ほかの暴力団幹部も同容疑で指名手配し、行方を追っている。殺害実行犯の特定や山口組分裂抗争との関連が今後の焦点だが、全容解明には時間がかかる見通しだ。

宮崎日日新聞

最終更新:8/29(月) 11:41

宮崎日日新聞