ここから本文です

<話題>9月1日は防災の日、関連銘柄をマーク

モーニングスター 8/29(月) 8:30配信

 9月1日は防災の日。防災に対する意識を新たにし、備えに怠りがないか改めて見直す機会となる日である。11年の東日本大震災以降、建物・インフラ設備の耐震強化や免震工事をはじめ、日本各地で防災対策が進められているが、今年は4月に熊本地震が発生。防災に対する意識は例年になく高いとみられる。耐震・免震、防災コンサル・機器・用品、備蓄関連など主な関連銘柄をまとめておきたい。

(耐震・免震関連)
 工事関連で第一カッター <1716> 、安藤ハザマ <1719> 、大成建設 <1801> 、大林組 <1802> 、清水建設 <1803> 、飛島建設 <1805> 、鹿島 <1812> 、前田建設 <1824> 、戸田建設 <1860> 、矢作建設 <1870> など。免震装置・システムで協エクシオ <1951> 、ニッタ <5186> 、住友理工 <5191> 、岡部 <5959> 、オイレス工業 <6282> など。免震ゴムで浜ゴム <5101> 、ブリヂス <5108> 、住友ゴム <5110> など。

(防災コンサル・機器・用品関連)
 防災コンサル関連の応用技術 <4356> 、構造計画 <4748> 、協和コンサル <9647> のほか、防災設備機器の日本ドライ <1909> 、非常用放送設備のTOA <6809> 、防災行政無線の日無線 <6751> など。防災瓦の新東 <5380> 、鶴弥 <5386> 、消防用ホースの帝繊維 <3302> 、芦森工 <3526> 、桜ゴム <5189> のほか、防じんマスクの興研 <7963> 、重松製 <7980> 。耐火金庫でALSOK <2331> 、セコム <9735> 、日本ISK <7986> 。コクヨ <7984> は子会社がオフィス防災用品事業を手掛ける。

(備蓄関連)
 緊急キット・備蓄セット詰め合わせなどを手掛けるALSOK、防災用品セット、非常食セットなどの防災対策用品を手掛けるセコムのほか、長期保存食品トップメーカーの尾西食品を子会社に持つ亀田菓 <2220> など。

(モーニングスター 8月26日配信記事)

最終更新:8/29(月) 8:30

モーニングスター

チャート

第一カッター興業1716
999円、前日比-1円 - 12/2(金) 15:00

チャート

安藤ハザマ1719
803円、前日比-11円 - 12/2(金) 15:00

チャート

大成建設1801
825円、前日比-4円 - 12/2(金) 15:00

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。