ここから本文です

JY(=知英)、桐谷美玲、三浦翔平、菜々緒ら月9「好きな人がいること」メンバーとの記念写真公開

E-TALENTBANK 8月29日(月)11時7分配信

先行フル配信した新曲「好きな人がいること」が12冠達成という偉業を成し遂げたことでも話題のJY(=知英)が、
8月31日(水)のCD発売を記念して、主題歌となっているフジテレビ系月9ドラマ『好きな人がいること』の撮影現場へ表敬訪問を行った。

『好きな人がいること』は、桐谷美玲演じるパティシエのヒロイン櫻井美咲がシェフの柴崎夏向(山崎賢人)ら三兄弟とひと夏を過ごすロマンチック・ラブ・コメディー。放送回を重ねるごとにSNSを中心に話題を独占、今夏、若者の間で人気沸騰中のドラマだ。

29日(月)夜9時には第7話が放送されるが、その7話の撮影が行われていたこの日、撮影現場のスタジオを訪れたJY(=知英)は、主演の桐谷美玲ほか、三浦翔平、菜々緒、浜野謙太、佐野ひな子らキャストがそろうサーフショップ“LEG END”のセットの入り口から、まるで本当のお客さんのように入店、出演者を驚かせた。少し緊張気味に自己紹介したJYだったが、あたたかく迎えてくれたキャスト一同に、「皆さん撮影で大変だと思いますけれど、頑張って下さい」と労いの声を掛けた。

その後の記念撮影では、自身のJYというアーティスト名にちなみ、両手をそれぞれアルファベットの“J”と“Y”の形にしてのJYポーズをレクチャー。途中、JとYが逆になってる事に気付いた桐谷から突っ込みが入り、大笑いの写真撮影となった。

始終和やかな雰囲気で表敬訪問は終了したが、終了後もJYは桐谷と二人で女子トークに花を咲かせた。主題歌の感想を聞かれた桐谷が、「本当に可愛い曲で、ドラマにぴったり合っていて、みんな現場で歌っています」と答え、「特にキャストの中だと誰が1番歌っていますか?」との質問には、「夏向です。山崎賢人くんですね。歌っているだけじゃなく踊っています」という桐谷。

JYも「そういうえば、前にお会いした時も山崎さんが踊ってくださいました」と、先月、主題歌を初披露した“2016 FNSうたの夏まつり~海の日スペシャル~”で桐谷と山崎が応援に駆けつけた際の様子などを語った。

1/2ページ

最終更新:8月29日(月)11時7分

E-TALENTBANK