ここから本文です

経産省金属課、フェロコークス活用製銑技術 概算要求に盛り込み

日刊産業新聞 8月29日(月)10時58分配信

 財務省に今週提出する2017年度予算の概算要求で、経済産業省製造産業局金属課は鉄鋼関連の技術開発案件として環境調和型製鉄プロセス技術開発と新構造材料技術開発を盛り込む。水素還元製鉄プロセスのCOURSE50として進めてきた環境調和型製鉄の技術開発に、今回からフェロコークス活用製銑プロセス技術開発を新たに加える。新興国の台頭など競争条件が厳しくなるなかで、資源、環境制約の克服や将来にわたる技術優位の確保へ、長期を見据えた技術開発を進める。

最終更新:8月29日(月)10時58分

日刊産業新聞