ここから本文です

【映像】英国海域で1931年以降最重量のロブスター見つかる

アフロ 8月29日(月)14時29分配信

 英国海域で1931年以降、最重量となるロブスター(ヨーロッパロブスター)が8月上旬見つかった。体重は7.65キロ。
 
 ロブスターが見つかったのは英デボン州ラナクム海岸沖で、スキンダイバーが見つけた。ロブスターは現在、同州プリマスのナショナル・マリーン水族館が管理している。
 水族館のジェームズ・ライトさんによるとロブスターの体重「7.65」キロは、英国海域で1931年以降に見つかったロブスター史上最重量。年齢は50歳から70歳とみている。

 水族館はロブスターに、リオ五輪ボクシング男子スーパーヘビー級91キロ超級でジョセフ・ジョイスが銀メダルを獲得したことを記念して「JJ」と名付けた。

 JJは見つかってしばらく水の外に出されていたため当初は弱っていたが、現在は餌をよく食べ元気になっている様子だ。もう少し回復すると一般展示される予定となっている。

 ヨーロッパ最重量のロブスターも英国海域で見つかっており、1931年にデボン州の隣、コーンウォール州で見つかった体重9キロのロブスター。

(イギリス、デボン州 26日 映像:Press Association(PA)/アフロ)

最終更新:8月29日(月)17時38分

アフロ