ここから本文です

セビージャは今季もアウェイで苦戦傾向、堅守ビジャレアルにスコアレス スタメン出場の清武、60分で交代

theWORLD(ザ・ワールド) 8/29(月) 7:17配信

昨季アウェイ未勝利のセビージャ

日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャは28日、リーガ・エスパニョーラ第2節でビジャレアルと対戦した。試合はビジャレアルの本拠地エル・マドリガルで行われ、清武は開幕戦につづきスタメン出場を果たした。

セビージャは序盤からボールを保持しながら攻めこむもビジャレアルの守備陣に苦戦し、なかなか決定機にまで持ち込めず、中盤でボールを奪い合う拮抗した展開が続く。ビジャレアルは31分にパトが負傷交代でピッチを去り、新加入のFWボレがピッチに送り出される。ビジャレアルはチームの攻撃をけん引するパトを失いながらもセビージャのゴールに迫ったが、前半両チーム合わせてシュート本数が5本という堅い試合展開となった。

試合の流れを変えたいセビージャのホルヘ・サンパオリ監督は60分、MF清武に代えてMFベン・イェデルを投入する。攻勢に出たいセビージャだったが、ビジャレアルに決定機をつくられる。65分、前線で細かいパスワークを見せMFカスティジェホからの鋭いパスをボックス内で受けたFWボレが、ワントラップからシュートを放つもGKセルヒオ・リコの好セーブに阻まれる。

後半、セビージャはボール支配率をあげるも一向にビジャレアルの守備網を崩しきることができず、反対にビジャレアルの攻撃を守護神セルヒオ・リコが凌ぎつづけた。試合は0-0のままタイムアップを迎え、セビージャはアウェイで白星をあげることができなかった。セビージャは昨季アウェイで未勝利、今シーズンも内弁慶ぶりを予感させる試合となってしまった。

[メンバー]
ビジャレアル:アセンホ、マリオ・ガスパール、ムサッキオ、V・ルイス、J・コスタ、サム・カスティジェホ、トリゲロス(→エヌディアイエ 90)、ブルーノ・ソリアーノ、ロベルト・ソリアーノ、パト(→ボレ 31)、サンソーネ(→カンタラピエドラ 87)

セビージャ:セルヒオ・リコ、マリアーノ、パレハ(→メルカード 83)、ラミ、コロジエチャク、エヌゾンジ、ビトロ、清武(→ベン・イェデル 60)、フランコ・バスケス(→イボーラ 78)、サラビア、ビエット

[スコア]
ビジャレアル 0-0 セビージャ

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8/29(月) 7:17

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合