ここから本文です

元AV女優・紅音ほたるさん死去 HIV予防啓発活動にも

BuzzFeed Japan 8月29日(月)18時2分配信

元AV女優の紅音ほたるさんが8月15日、亡くなっていたことがわかった。32歳だった。【BuzzFeed Japan / 播磨谷拓巳】

紅音ほたるさんは、2004年にデビュー。以降、業界の第一線で活躍してきた。

引退後は、タレントやポールダンサーとして活動。一般社団法人「つけなアカンプロジェクト」を立ち上げ、代表理事に就任。性教育関連のシンポジウムに参加したり、自ら街頭に立って、渋谷の路上でコンドームを手渡し配布するなど、勢力的に活動を続けていた。

所属事務所の社長であり、9年間交際していたパートナーの原敏史さんが8月29日にFacebookページに投稿。訃報を伝えた。

投稿によれば、自殺や事件性はなく、急性発作による窒息死と予想されるという。BuzzFeedは原さんに、投稿内容が事実であることを確認した。

原さんによれば、すでに身内のみで葬儀も執り行われたという。

なお10月8日には渋谷のクラブにて、紅音さんの追悼イベントが行われる予定だ。

最終更新:8月29日(月)18時2分

BuzzFeed Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。