ここから本文です

中国で国有航空機エンジン会社が設立される

済龍 China Press 8/29(月) 18:00配信

 2016年8月28日、中国北京で、中国航空発動機集団公司(Aviation Industry Corporation of China)の設立式典が開催された。

 中国航空発動機集団は、航空機エンジンの開発を行う中国国有企業となる。
 式典では、習近平国家主席、李克強総理の指示・訓示も読み上げられ、中国が航空機エンジンの研究開発に力を入れている様子がうかがわれた。

 習近平主席は、共産党中央が中国航空発動機集団を設立した意義について、富国強軍政策を基礎として、国有企業改革、航空工業改革を推進していくための重要な措置であると説明している。

(China Press 2016:IT)

最終更新:8/29(月) 18:04

済龍 China Press

なぜ今? 首相主導の働き方改革