ここから本文です

チャンピオンシップ上がりのウェストハムMFが初招集 イングランド代表、W杯欧州予選に向けたメンバー発表

theWORLD(ザ・ワールド) 8月29日(月)17時33分配信

ハマーズで好調のアントニオ

FA(イングランドサッカー協会)は、2018年ワールドカップ欧州予選に向けたメンバーを発表した。サム・アラダイス新監督は23名のメンバーを招集している。

初招集されのはウェストハムのMFマイケル・アントニオ。昨季シーズン、ノッティンガム・フォレストからウェストハムに加入すると離脱したパイェやランシーニに代わって出場機会を掴み26試合で6得点をマークした。現在26歳のアントニオはトゥーティング・アンド・ミッチャム(イングランド7部)でトップチームデビュー。2008年レディング加入後は、リーグ1(イングランド3部)やチャンピオンシップに所属するチームをレンタル移籍で渡り歩き、徐々にキャリアを積み重ねた。

イングランド代表は欧州予選でスロバキア、スコットランド、スロベニア、リトアニア、マルタと同組のグループFに所属。9月5日に欧州予選の初戦でスロバキア(会場:トルナヴァ)と対戦する予定となっている。

〈GK〉
ジョー・ハート(マンチェスター・シティ)
フレイザー・フォースター(サウサンプトン)
トム・ヒートン(バーンリー)

〈DF〉
ダニー・ローズ(トッテナム)
カイル・ウォーカー(トッテナム)
フィル・ジャギエルカ(エヴァートン)
ナサニエル・クライン(リヴァプール)
ジョン・ストーンズ(マンチェスター・シティ)
クリス・スモーリング(マンチェスター・ユナイテッド)
ルーク・ショー(マンチェスター・ユナイテッド)
ガリー・ケイヒル(チェルシー)

〈MF〉
マイケル・アントニオ(ウェストハム)
ダニー・ドリンクウォーター(レスター・シティ)
デル・アリ(トッテナム)
エリック・ダイアー(トッテナム)
ジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)
アダム・ララーナ(リヴァプール)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)
セオ・ウォルコット(アーセナル)
ウェイン・ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)

〈FW〉
ハリー・ケイン(トッテナム)
ジェイミー・バーディ(レスター・シティ)
ダニエル・スタリッジ(リヴァプール)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月29日(月)17時42分

theWORLD(ザ・ワールド)