ここから本文です

[移籍]1年で1部復帰を目指すニューカッスル、パレルモから左サイドのスペシャリストを獲得

theWORLD(ザ・ワールド) 8/29(月) 18:26配信

ニューカッスルにとって大きな戦力

ニューカッスルは28日、パレルモからモロッコ代表DFアクラフ・ラザールを獲得したことを発表した。契約期間は5年で、移籍金などは明かされていない。

現在24歳のラザールは、イタリアのバレーゼの下部組織出身で2012年にトップチームデビュー。2014年1月にパレルモへ移籍し、同クラブではこれまで公式戦76試合に出場しており、3ゴールを挙げた。なお、2014年からはモロッコ代表にも選ばれている。

そんなラザールはクラブの公式サイトを通じて「ニューカッスルの一員になれて幸せだよ。ニューカッスルはイングランドのすばらしいクラブだし、契約できたことを誇りに思っている」と移籍の喜びを語った。そして指揮官のラファエル・ベニテスはラザールについて「彼は若い選手だが、イタリアで成功を収めているし、国際舞台での経験もある。左サイドの幅広いポジションをこなせるし、左足の良いキックを持っているよ。チームにとって大きな戦力となると思う」と述べた。

はたして、ラザールはイタリア仕込みの守備で、プレミアリーグでも活躍することができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/29(月) 18:26

theWORLD(ザ・ワールド)