ここから本文です

バトン「ウェーレインにヒットされた。入賞のチャンス逃して悔しい」:マクラーレン・ホンダ ベルギー日曜

オートスポーツweb 8月29日(月)12時52分配信

 2016年F1ベルギーGP決勝で、マクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンはリタイアに終わった。

2016年第13戦ベルギーGP フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)がフィニッシュ

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
ジェンソン・バトン 決勝=リタイア
 今日は十分にポイント獲得ができそうだった。なのにノーポイントに終わったのは残念だ。でも仕方がない。キャリアが長いから、レースではこういうことが時には起こるものだということは承知している。

 とてもいいスタートを切って、ウイリアムズの前に出て、レッドブルの前に飛び込み、フォース・インディアに並びかけた。でもラ・スルスでワイドになり、大幅に順位を落とした。コースに復帰すると、ターン5でパルカル(・ウェーレイン)が僕にヒットし、僕のリヤがダメージを受けた。損傷がひどかったので、レースを走り切ることはできなかった。 

 すごく短いレースになってしまったから、これ以上、話せることはない。
 

[オートスポーツweb ]

最終更新:8月30日(火)0時31分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。