ここから本文です

Gotch、“The Good New Times”とのビルボードライブ公演が映像作品に

Billboard Japan 8月29日(月)18時15分配信

 2016年6月、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントマンとしても活躍するGotchがビルボードライブにて行った【「Good New Times」 at Billboard Live】公演。その模様が映像作品として発売されることが分かった。

 作品名は『「Good New Times」at Billboard Live TOKYO』。DVDは、9月6日の東京・渋谷 CLUB QUATTRO公演から始まる【Tour 「Good New Times」】のライブ会場にて販売。また、10月1日からはオフィシャル・サイトでの通信販売。10月14日からはiTunes他にてDL販売も開始される。

 また、DVDには「Good New Times」、「The Sun Is Not Down」のMVや、<Behind the scene of ‘Good New Times’>収録。なお、Billboard Live TOKYO公演の模様は現在Youtubeでも視聴可能となっている。

◎リリース情報
『「Good New Times」at Billboard Live TOKYO』
ODBL-001 3,612円(tax out.)

【Tour 「Good New Times」】ライブ会場販売:
9月6日(火)渋谷クアトロより発売開始

通信販売:
10月1日(土)~販売開始予定
only in dreams オフィシャル SHOP:http://www.ec-spmltd.com/

DL配信販売(ライブ映像のみ):
10月14日(金)~iTunes他にて予定

<収録内容>
(ビルボードライブ東京公演より)
1. Paper Moon
2. Humanoid Girl
3. Can't Be Forever Young
4. Lady In A Movie
5. Independence Dance
6. Aspirin
7. Blackbird Sings at Night
8. The Sun Is Not Down
9. Star Dust
10. Tokyo Bay
11. Wonderland
12. Good New Times
13. Baby, Don't Cry
Encore
14. The National Anthem (Radiohead cover)
15. A Girl in Love

(Music Video)>
1. Good New Times
2. The Sun Is Not Down

(Behind the scene of ‘Good New Times’)

最終更新:8月29日(月)18時15分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。