ここから本文です

『ガンダム』アムロ役/『巨人の星』星飛雄馬役を務めた古谷徹 デビュー50周年記念で影山ヒロノブと対談!

Billboard Japan 8月29日(月)18時15分配信

 声優・古谷徹のデビュー50周年を記念し、アーティスト・影山ヒロノブとの初対談が実現。また、9月23日発売のミニアルバムとファンブックのジャケット写真も公開された。

 古谷徹(ふるやとおる)は、1953年7月31日生まれ。主な出演作品は『巨人の星』(星飛雄馬)、『機動戦士ガンダム』(アムロ・レイ)、『ドラゴンボール』(ヤムチャ)、『聖闘士星矢』(ペガサス星矢)、『きまぐれオレンジロード』(春日恭介)、『美少女戦士セーラームーン』(タキシード仮面)、『名探偵コナン』(安室透)、『ONE PIECE』(サボ)など、話題作に数多く出演。また、アニメ以外でもTV番組やCMのナレーションはもちろん、バラエティ番組やイベントへの出演、歌唱の披露といった、一言では括りきれないジャンルにて、男女共に幅広い年齢層のファンを魅了し続けている。

 そして、デビュー50周年を記念して「CHA-LA HEAD-CHA-LA」と「聖闘士神話~ソルジャー・ドリーム~」の2曲を歌い上げ、古谷と同じく男女共に幅広い年齢層のファンを魅了し続けてきたアーティスト・影山ヒロノブとの対談が遂に実現した。

 9月23日発売のミニアルバム『古谷徹 50TH Anniversary「Thanks♪ -感謝-」』の収録曲は全て古谷徹自ら選んだもので、今回偶然にもその2曲のアーティストが影山ヒロノブだったことから、この対談が実現。過去、イベントや番組での共演はあったが、意外にも対談は初めて。注目の記念対談「古谷徹×影山ヒロノブ」の模様は、9月23日発売のファンブック『古谷徹 50TH Anniversary「Thanks□ -感謝-」』(□=ハート)にて、掲載予定だ。

 今回発表された対談やジャケット写真など、ますます加速していく古谷徹50周年記念プロジェクトの追加情報に、引き続き注目していこう。



◎ファンブック『古谷徹 50TH Anniversary「Thanks□ -感謝-」』(□=ハート)
2016/9/23 RELEASE
価格:1,000円(税込)
サイズ:A5変形判(横142?×縦180?)
発売:株式会社KADOKAWA

◎ミニアルバム『古谷徹 50TH Anniversary「Thanks♪ -感謝-」』
2016/9/23 RELEASE
[CD] 1,500(税込)
収録曲数:6曲(3曲+インスト3曲)
・「CHA-LA HEAD-CHA-LA」(作詞:森 雪之丞 作曲:清岡 千穂 編曲:酒井陽一)
・「聖闘士神話~ソルジャー・ドリーム~」(作詞:只野 菜摘 作曲:松澤 浩明 編曲:AstroNoteS)
・「めぐりあい」(作詞:井荻 麟・売野雅勇 作曲:井上 大輔 編曲:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND)

※内容は一部変更の可能性がございます。

最終更新:8月29日(月)18時15分

Billboard Japan