ここから本文です

LAに現れた謎の巨大広告、カニエとドレイクのコラボ間近か

Billboard Japan 8/29(月) 18:15配信

 カニエ・ウェストとドレイクのコラボレーションが、意外と早く到着する可能性が出て来た。米ロサンゼルスに設置された謎の巨大看板が暗示しているのだ。

 緑色の巨大看板には“(カリフォルニア州)カラバサスは新しいアブダビだ”と書かれており、その下にウェストのレーベル、G.O.O.D. MusicとドレイクのOVO Soundのロゴが入っている。今月開催されたドレイクの【OVO Fest 2016】で、ウェストはこの大物2人によるジョイント・アルバムを制作していることを明らかにした。これ以前にも、同ラッパー2人の“コラボ・テープ”が2016年中にリリースされると、OVO Sound Radioのツイッターに綴られたことがあった。

 なお、ドレイク絡みの巨大看板がロサンゼルスに出現したのはこれが初めての事ではない。現地時間28日に開催された【2016 MTV ミュージック・アワード】に先立ち、ドレイクはマイケル・ジャクソン・ビデオ・ヴァンガード賞の受賞が決まっていたリアーナに祝福の公開メッセージを贈っていたのだ。同看板には、「リアーナおめでとう。ドレイクとOVOの仲間より」と書かれていた。

 リアーナ自身もこの看板のメッセージに気づかないわけがなく、「彼は特別」とのコメントにハートとトロフィーの絵文字をつけ、同看板の写真をインスタグラムに投稿している。

最終更新:8/29(月) 18:15

Billboard Japan