ここから本文です

ムーンライダーズ「活動休止の休止スタート!」の一声で活動再開

Billboard Japan 8/29(月) 18:15配信

 2011年に無期限活動休止を宣言したムーンライダーズが、2016年8月28日に行われた【ワールドハピネス2016】に登場し、活動を再開した。

ムーンライダーズ ライブ写真

 1991年に発表した「Who's Gonna Die First?」で幕を開けたムーンライダーズのステージ。鈴木慶一の「活動休止の休止スタート!」でファン感涙の懐かしいナンバーを次々に演奏。この日は鈴木慶一の誕生日だったため、盟友である高橋幸宏がバースデーケーキを持って現れ「9月の海はクラゲの海(1986)」を共に歌った。ラストナンバーの「BEATITUDE(1996)」では高橋がドラムを叩き、40分8曲のステージを終えた。

 ムーンライダーズは10月よりスタートさせる全国ツアー【Moonriders Outro Clubbing Tour】の追加公演として12月15日の中野サンプラザを発表。チケットは10月1日の一般発売に先駆け、9月3日より先行抽選の受付がスタートする。

PHOTO:TEAM LIGHTSOME



◎【ワールドハピネス2016】セットリスト
01.Who's Gonna Die First?
02.Don't Trust Anyone Over 30
03.工場と微笑
04.トンピクレンっ子
05.ヴィデオ・ボーイ
06.スカーレットの誓い
07.9月の海はクラゲの海
08.BEATITUDE

◎全国ツアー【Moonriders Outro Clubbing Tour】追加公演
2016年12月15日(木)東京・中野サンプラザ
OPEN 18:00 / START 19:00
価格:プレミアムーンシート(オリジナルグッズ付) 12,000円(税込)/指定 8,000円(税込)

最終更新:8/29(月) 18:15

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]