ここから本文です

豪華ゲストも登場『CROWN JAPAN FESTA in 代官山』開催

オートスポーツweb 8月29日(月)20時12分配信

 8月29日(月)、東京・代官山の代官山T-SITEにて『CROWN JAPAN FESTA in 代官山』が開催され、トヨタ・クラウンの特別仕様車“J-FRONTIER”のお披露目と、新キャンペーンの発表会が行われた。

舞妓姿を披露したAKB48の渡辺麻友さん


 現在、全国のトヨタ店ではクラウン誕生60周年を記念し、初代から7代目までのクラウンをレストアする活動『DISCOVER CROWN SPIRIT PROJECT』に取り組んでいる。

 今回のイベントでは、代官山T-SITEを目指し、8月25日に愛知県の元町工場を出発した24台のレストア済みクラウンによるゴールパレードも行われ、特別仕様車の発表に花を添えた。





 愛知トヨタ自動車がレストアした初代クラウンには俳優の豊川悦司さんが同乗しており、ステージ上で初代クラウンの乗り心地の良さへの驚きと、CM撮影でハンドルを握ったクラウンの特別仕様車“J-FRONTIER”の魅力を語った。


 その後、会場を移して行われた新キャンペーン発表会には、タレントのデーブ・スペクターさんがスペシャルMCとして登場。自らのクルマ愛を語るとともに、トヨタ・スープラを過去に所有していたエピソードなどを、軽快なトークとともに披露する。

 また、発表会には新たに放映されるCMで豊川さんと出演するAKB48の渡辺麻友さんも登場。豊川さんにエスコートされて姿を現した渡辺さんは「着付けとお化粧に3時間くらいかかった」という舞妓姿を披露した。



 豊川さんは「歴代のクラウンのカッコ良さや、シートの座り心地に驚きましたし、最新のクラウンは、伝統を重んじて正しく進化したカタチなんだと感じました」と述べ、特別仕様車の内装の魅力も語った。



 今回発表されたクラウンの特別仕様車“J-FRONTIER”は8月29日(月)より全国のトヨタ店で販売が開始されている。

[オートスポーツweb ]

最終更新:8月29日(月)21時15分

オートスポーツweb