ここから本文です

綾小路翔、クドカン組で勝地涼サプライズBDパーティー開催

クランクイン! 8月29日(月)14時0分配信

 ロックバンド氣志團のボーカリスト綾小路翔が、28日に自身のインスタグラムに、2013年に公演を行った舞台『高校中パニック! 小激突!!』に出演したメンバーで、俳優の勝地涼の誕生日を祝ったことを報告。宴会の和やかな様子が写真にて公開されている。

【関連】「勝地涼」フォトギャラリー


 『高校中パニック! 小激突!!』は俳優・演出家の松尾スズキが代表を務める劇団大人計画による舞台で、作・演出を宮藤官九郎が担当。綾小路は音楽を担当するとともに、舞台にも出演している。

 同写真で綾小路は「2週間に及ぶ、綿密な計画が功を奏し、見事大成功!」と周到に準備がされていたことを明かす。また「今回、特にご尽力頂いたのは数少ない女性メンバーの真紀さんと海荷ちゃん。本当に本当に本当にありがとうございました!」と活躍した女性メンバーへのねぎらいの言葉を綴っている。

 公開された写真では勝地、宮藤、綾小路のほかに川島海荷、坂井真紀、佐藤隆太、皆川猿時、三宅弘城、よーかいくんら舞台出演者たちが和やかに勝地の誕生日を祝う様子が写し出されている。また川島も自身のインスタグラムにて同写真を公開、同様にサプライズ成功を報告している。

 この写真には「すごい豪華で貴重なメンツ!!」「すごいですね。ステキなお誕生日会ですね」「本当に仲良しですよね。羨ましい」「懐かしいメンバー。おめでとうございます」「豪華すぎですね」と久々のメンバーの集合を喜ぶ声が多く上がっている。

最終更新:8月29日(月)14時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。