ここから本文です

3試合連続失点中だった田沢 久々の無失点ピッチング!

ベースボールキング 8/29(月) 12:57配信

● レッドソックス 4 - 10 ロイヤルズ ○
<現地時間8月28日 フェンウェイ・パーク>

 レッドソックスの田沢純一が現地時間28日(日本時間29日)、本拠地でのロイヤルズ戦にリリーフ登板した。

 3試合連続失点中の田沢は、6点ビハインドの8回から登板。先頭のカスバートを150キロのストレートで空振り三振に仕留めると、ケーンを一飛、ホスマーを一ゴロに打ち取り、2番から始まるロイヤルズ打線を3人で片づける。

 2イニング目となった9回は、先頭のモラレスに146キロのストレートをレフト前に弾き返されたが、ペレスを三ゴロ、ゴードンを投ゴロ併殺に打ち取った。4試合ぶりに無失点に抑えた田沢は、2回を投げ1安打、1奪三振、無失点で防御率を4.67とした。

BASEBALL KING

最終更新:8/29(月) 12:57

ベースボールキング