ここから本文です

サカナクション、月面探査レースへの応援ソングを制作。CMには山口一郎が出演

RO69(アールオーロック) 8/29(月) 20:05配信

サカナクションが、人類初の月面探査レース「Google Lunar XPRIZE」に挑む「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」プロジェクトのTVCMにオリジナル楽曲を提供していることが明らかになった。

このCMは「僕らはみんな宇宙兄弟だ。」篇と題され、山口一郎とHAKUTO代表の袴田武史が出演している。来年月面に向かう「ローバー」を山口が触るシーンや、実際に月に向かうロケットを見上げる映像などで構成されている。なお、全国放映は2016年8月31日(水)よりスタートとなる。

TVCM │au×HAKUTO「僕らはみんな宇宙兄弟だ。」篇
http://www.youtube.com/watch?v=wr3k4swFKWc

楽曲を提供したことに関して、山口一郎よりコメントが寄せられている。

-----------------------------------------
今回、「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」という壮大なプロジェクトをミュージシャンという立場から応援する機会を頂けたことを本当に感謝しております。

当初はタイアップソングとしてわかりやすい応援ソングを作るつもりだったのですが、HAKUTOの皆さんとディスカッションしたり、月や宇宙について調べていくうちに今回の楽曲制作に向き合うスタンスが少しづつ変わっていきました。

宇宙はとても遠くて、本来は人間の手に届かない場所にあるものです。
HAKUTOのメンバーのような宇宙工学に携わる人々が様々な知識を集約し、日々技術を進化させて少しずつ宇宙を近いものにしています。

泥臭い人々の努力と、その結果生まれた最先端技術が混ざり合うことによって宇宙は近くなる。

宇宙へ向けた彼らの努力と技術を身近で体感することで、彼らが宇宙や未来に向かっていく姿そのものを音楽で表現することが今回のCMソングにふさわしいのでは、という思いに至り、「泥臭い人々の努力」と「最先端技術」を、「合唱」と「電子音楽」に置き換え、僕らが思うサカナクションらしいHAKUTOの応援ソングを作らさせていただきました。

実は採用した合唱のメロディーは過去にライブなどで披露しており昔からサカナクションを応援してくれている方々には耳なじみのあるもので、いつか楽曲として完成させたいと温めていたものです。
進化途中だったこの楽曲を完成させられたことに僕たち自身も感動しておりますし、さらにau×HAKUTOのプロジェクトと共に高く進化させていきたいと考えております。

山口一郎(サカナクション)
-----------------------------------------

RO69(アールオーロック)

最終更新:8/29(月) 20:05

RO69(アールオーロック)