ここから本文です

元エールディビジ得点王バス・ドスト、イングランド複数クラブからオファーもスポルティング移籍

ゲキサカ 8月29日(月)15時59分配信

 スポルティング・リスボンは28日、ボルフスブルクのオランダ代表FWバス・ドスト(27)を完全移籍で獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。契約期間は4年となっている。

 バス・ドストはヘーレンフェーン時代の2011-12シーズンに34試合で32ゴールを記録。エールディビジ得点王の看板を引っさげ、2012年6月にボルフスブルクへ移籍した。1年目の2014-15シーズンはブンデスリーガで16得点を記録したが、昨季は8得点となっていた。

 クラブ公式サイトを通じてバス・ドストは「イングランドのいくつかのクラブからオファーが来ていたが、私はスポルティングを選んだ。この選択にはとても満足しているよ」とコメントしている。

最終更新:8月29日(月)16時1分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報