ここから本文です

ブレーキかけるも間に合わず…水戸DF佐藤和樹が追突事故

ゲキサカ 8/29(月) 16:50配信

 水戸ホーリーホックは29日、DF佐藤和樹の運転する乗用車が交通事故を起こしたことを発表した。

 クラブ公式サイトによると、事故が発生したのは28日の13時頃。佐藤が運転する乗用車が水戸市酒門町の交差点で信号待ちし、信号が青になって発進した際、前方に停車していた乗用車がまだ発進しておらず、ブレーキをかけたものの間に合わずに追突した。

 事故発生後、佐藤本人が警察へ届け出て事故処理を行った。追突した乗用車に乗っていた相手方は、29日に病院で受診し、怪我の確認を行っているところだという。なお、この事故による佐藤本人の怪我はなかった。

 クラブは公式サイトを通じて「本事故によりご迷惑をおかけしました皆様に、深くお詫び申し上げます」と謝罪。「クラブとして、佐藤和樹選手に対して厳重注意を行うとともに、再発防止に向けて全選手、関係者に向けて交通安全の取り組みを徹底してまいります」と再発防止に努めるとしている。

最終更新:8/29(月) 16:50

ゲキサカ

なぜ今? 首相主導の働き方改革