ここから本文です

リオ・パラ五輪  柔道の広瀬夫妻が出発

愛媛新聞ONLINE 8月29日(月)21時9分配信

  9月7日に開幕するリオデジャネイロ・パラリンピックの柔道に夫婦で出場する広瀬悠さん(37)と順子さん(25)=ともに松山市在住、伊藤忠丸紅鉄鋼=が29日、リオに向け松山空港を出発した。30日に成田空港から出国し開会式に出席する。
 夫妻にエールを送ろうと、空港の出発ロビーには悠さんの母校の宇和島東高OBや家族ら約40人が集合。日本代表のユニホームに身を包んだ夫妻に応援メッセージを寄せ書きした日の丸や花束を渡した。夫妻は大会に向け強化合宿に参加、2人でトレーニングしてきたといい、悠さんは「やれることは全部やった。夫婦でメダルを取れるように頑張る」。順子さんは「世界ではまだ挑戦する立場。気負わずメダルを目指して精いっぱい頑張りたい」と抱負を語った。
 女子57キロ級に出場する順子さんは9日、男子90キロ級の悠さんは10日に試合を行う。

愛媛新聞社

最終更新:8月29日(月)21時15分

愛媛新聞ONLINE