ここから本文です

ヘレン・ミレン、『くるみ割り人形とねずみの王様』映画版に出演か?

cinemacafe.net 8月30日(火)11時30分配信

ヘレン・ミレンが『The Nutcracker and the Four Realms』(原題)映画版に出演する可能性が出てきた。

【写真】ヘレン・ミレン/フォトギャラリー

同作品にはすでにキーラ・ナイトレイがこんぺい糖の精役、モーガン・フリーマンがドロッセルマイヤー、マッケンジー・フォイがクララ役、現在まだ役どころは明らかになっていないがミスティ・コープランドが出演することが発表されている。

E.T.A.ホフマンによる1816年発表の小説「くるみ割り人形とねずみの王様」とチャイコフスキーのバレエ「くるみ割り人形」を基に製作されるこのディズニー新作映画の中で、ヘレンはジンジャーおばさん役で交渉が進んでいると「EMPIRE」誌は伝えている。

『ショコラ』などで知られるラッセ・ハルストレムが監督を務めるこの作品では、プロデューサーにマーク・ゴードン、脚本にアシュレイ・パウエルを迎えている。

ヘレンが出演する作品で現在公開予定となっているのは『Collateral Beauty』(原題)、『ワイルド・スピード』第8弾、『Winchester』(原題)などがあり、さらに主人公トーマス・ケルを中心に繰り広げられるチャールズ・カミング著作「甦ったスパイ」を基にした新作ドラマでコリン・ファースと共演することも決まっている。

(C) BANG Media International

最終更新:8月30日(火)11時30分

cinemacafe.net