ここから本文です

横峯さくらが初のトップ100陥落…笠りつこは50位に/世界ランク

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8月30日(火)11時34分配信

29日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、国内女子ツアー「ニトリレディス」で今季2勝目を挙げた笠りつ子が17ランク上昇し、50位となった。日本勢では、49位の渡邉彩香に次ぐ3番手に上がった。

【画像】イ・ボミ プレーオフで一騎打ちの後はハグしてこの表情

世界ランク上位2人までの資格でリオデジャネイロ五輪に出場した大山志保は、前週から2つ順位を下げて56位に。日本勢5番手となった。

米国女子ツアー「カナディアンパシフィック女子」で44位に終わった横峯さくらは、2ランクダウンで世界101位となった。今季はベストフィニッシュが10位(ポートランドクラシック)と苦戦が続いており、シーズン当初より36ランクのダウン。2006年2月に女子世界ランキングがスタートして以来、最高で13位も記録した横峯にとって、初めてのトップ100からの陥落となった。

最終更新:8月30日(火)11時34分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)