ここから本文です

“ドット絵”を多彩な形で表現する「Pixel Art Park 3」、今年は『MOTHER3』ADの今川伸浩も参加

インサイド 8月30日(火)10時48分配信

ドット絵をテーマに様々な形で表現するグループ展「Pixel Art Park 3」が、東京都千代田区外神田の3331 Arts Chiyoda 2F 体育館にて開催します。

【関連画像】

1回目は7人のアーティストが集うグループ展として始まった「Pixel Art Park」。ですが、そのユニークな催しはたちまち注目を集め、「PixelArtPark 2」では17組が出展。そして3回目となる今回もその規模はさらに拡大し、48組のクリエイターが参加するイベントへと成長しました。

「ドット絵の魅力や可能性を世界に発信していく」というコンセプトを、着実に体現しているこのイベント。今回は、『MOTHER3』のアートディレクターを務めた今川伸浩氏も参加を表明しており、更に魅力と刺激が溢れる催しとなってます。

もちろん今川氏以外にも、チップチューンアーティストのYMCK氏や、伝説的レトロシューティングゲーム『ゼビウス』『ギャラガ』のデザインを担当した小野 Mr.Dotman 浩氏も参加。総勢48組のクリエイターによるオリジナルドット絵作品が、一挙お披露目を迎えます。

熱接着するビーズでドット絵をアイテム化できる“フューズビーズ”を取り扱う「ピクセルピコ」など、ドットの魅力を様々な角度から楽しめる「表現」が集う「Pixel Art Park 3」。 体験型のゲームやアプリ、似顔絵、イラスト、ハンドメイドアクセサリー、グッズ販売、ピコピコな音楽など、そのスタイルも千差万別です。興味が湧いた方は、9月25日に3331 Arts Chiyodaまでどうぞ。

■イベント概要
・日程:2016年9月25日(日) 1日限定!
・時間:11:00-19:00
・入場料:500円 ※小学生から入場料金が必要です。
・会場:3331 Arts Chiyoda 2F 体育館
・住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田 6 丁目 11-14
・アクセス:http://www.3331.jp/access/
・最寄り駅
JR:御徒町駅、秋葉原駅
東京メトロ:末広町駅、湯島駅
都営大江戸線:上野御徒町駅


(C) 2016 Pixel Art Park.

最終更新:8月30日(火)11時22分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。