ここから本文です

【NFL】チャージャース、ついに全体3位指名DEボサと契約

NFL JAPAN 8月30日(火)13時39分配信

 サンディエゴ・チャージャースは現地29日、交渉が難航していたドラフト全体3位指名のディフェンスエンド(DE)ジョーイ・ボサとついに4年契約を結んだと発表した。

 契約の詳細は明かされていないが、NFLメディアのイアン・ラポポート氏は4年2,580万ドル(約26億3,000万円)の全額保証に1,700万ドル(約17億4,000万円)のサインボーナースと伝えている。

 トム・テレスコGMは「ボサが一刻も早く合流し、今季に向けた準備を整えるのを楽しみにしている」との声明を発表。ただしトレーニングキャンプやプレシーズンゲーム3試合を棒に振ったボサが即戦力としてインパクトを与えられる保証はなく、マイク・マッコイHCは「いつ準備万端となるか見てみよう。明確なタイムテーブルは用意していない。できる限り急ぐが、大事なのはボサがパッドを付けてチームメイトとともにプレイすることになじむことだ」と慎重な姿勢を見せていた。

<サンディエゴ・チャージャース>

最終更新:8月30日(火)13時49分

NFL JAPAN